犬猫の心臓病セミナー・中野

10月最後の日。

今日は休診日でしたが、午前中に具合が悪い子たちを診ました。とっても心配な子ばかりでした。それから、後はスタッフに任せ、林先生と中野まで、犬猫の心臓病を勉強しに行ってきました。

2010102608180001.jpg2010102608180002.jpg「先生、犬猫も診るんですか!?」と驚かれる時がありますが、元々は、どちらも診ていたんですよ。今でも、犬猫のお産と小児科と飼育相談を担当しています。

犬猫の病気がわからないと、小鳥と小動物の病気に応用できないので、同じくらい勉強しています。それに、小鳥・小動物の病気を学ぶ機会は、ものすごく少ないので、行ける時には、犬猫でも何の病気でも、ともかく貪欲に行っちゃうと決めてます。

200902161501000.jpgセミナーや学会に参加すると、休日を無くすことになるのですが、新しい知識を吸収したり、今の自分の方向性を確認したり、新たな出会いやコネクションができたり、知り合いと再会できたり、良いことがいっぱいあるので、ついつい重い身体を引きずって行ってきます。

来週は3日・7日と外国から講師の先生が来て、朝から夜まで、エキゾチック動物の病気について講演をして下さいます。お休み返上で、まるでキッチンペーパーのように、しっかり吸収してくるつもりです。

帰りに、乗りたい電車が止まるというアクシデントがありましたが、電車を乗り継いでタクシーにも乗って、急患に間に合いました。猫ちゃんの傷を縫合して、「獣医師」終了。またまた「主婦」に戻りました。

200903010850001.jpg神様、私にあと3時間下さい。そうしたら寝ますから。・・・・ウソ、きっと寝ないでしょ?。ううん、寝なくちゃダメって、わかってはいるの。毎晩反省していますが、今日も明け方に布団にもぐるパターンです。

・・・・・真夜中のひとり言でした。オヤスミナサイ。

トップへ戻る