アロマのアドバイザーに昇進しました!!

私たちが飲んだり塗ったり、注射したり点眼したりする薬の中には、植物由来のものがたくさんあります。

つまり、植物の成分を抽出して、精製して濃縮して作っているものがたくさんあるのです。

例えば、心臓の薬の「ジゴキシン」は、「ジギタリス」という植物の葉から作られます。

メディカルアロマは、その様な薬効がある植物の精油を使った医療です。さまざまな可能性を秘めた治療法だと思っています。

本日、メディカルアロマのアドバイザーになりました。正直、ホッとしました。頑張ったな〜我ながら。 

頑張れたこと自体、アロマで自分の病気を治療できたお蔭なんです。アロマの精油がなければ、もっと辛かったでしょう。病院の薬だけでは、ここまで動けなかったと思います。

大流行前にマイコプラズマ性肺炎になった時も、アロマの薬を飲み出したとたん高熱が下がったし、こじらした割には寝込まなかったし・・・。

その上の「スペシャリスト」も狙ってみたいんだけど、まずは自分の力をつけることが先ですね。でも、いつかは最高峰に登ってみたいなぁ・・・。

今日はとっても嬉しい日。

今日くらいは、自分を褒めて祝ってあげようと思います。お見苦しいでしょうが、みなさん、今日だけは大目にみてあげて下さいね。

夢を持つみなさん、必死に頑張れば夢は叶います。万が一ダメでも、努力はカタチを変えて、あなたの未来を支えます。

年齢や性別、もろもろの事情なんか関係ない。すべては気力。努力。運も引き寄せる強い意志。何度失敗しても立ち上がり、地道な苦労の積み重ね。

私もそんな人になりたい。

アロマで楽になりたい人は、相談して下さい。「良くなった」の一言が励みになります。 

トップへ戻る