スタッフブログ

2018年11月4日

線維筋痛症が暴れてる

この2日間、本来なら東京でセミナーに参加していました。

早くから申し込みを済ませて、とても楽しみにしていました。
でも、残念ながら病に伏せるはめになりました…
😓😰😱
色々なことが重なり、持病が悪化したのです。
私の病気は   線維筋痛症    という難病です。👀
今でこそ  あーあちこち痛いやつね  と言ってもらえますが、数年前までは医師も知らない人が多かったのです。
私が発症したのは50年も前。💧💧
バスの吊り革につかまれない位、身体が強ばっていました。
おばあちゃんが、よく肩をもんでくれました😱
高校生の時には、友人からの誕生日プレゼントは湿布薬でした😆🤪
不妊症治療、出産や乳腺腫瘍摘出、乳房形成手術などで更に悪化し、痛みだけではなく目眩や発熱などの症状も加わりました。
痛みも強さを増し、痛み過ぎて失神したこともあります。
あちこち入院して検査を受けても原因がわからず、娘くらいの年の若い女医に仮病扱いされたこともあります。
主人だけは私を信じ、絶対に病気の原因を見つけるから頑張れ!💪(‘ω’💪)と支えてくれました💞
なので、やっと良い医師に出会え診断がついた時には、心からホッとしたのです。
ベッドサイドの引き出しに入れているお守りは…

握るだけでセコムさんと救急車が来る、メディカルアラーム。

そして、数分で大血管に入る手作りのメディカルアロマ強痛み止めジェル。
外出時には…

病気と自分の取り扱い方法を書いたカードを持って行きます。

激しい痛みが、全身あちこち動いて行きます。
痛すぎて吐くこともあります。
でも、だからこそ動物の痛みが推測出来ます。
どんな痛みも和らげたいと思います。
人生、無駄は何も無い。
私が病気になったのも意味がある。
そして、ひとりで抱えず一緒に背負ってくれる存在があるから耐えられるのです。
今日の休養は明日のためと考えます。
悔しいけど、休みます💦💦💦

診察のご案内

お電話はこちら

044-333-3949

休診:木曜日・祝日

ページトップ