スタッフブログ

2019年6月25日

輸血と健太と虹の橋

我が家の犬の次男坊、健太です。
昨日、点滴を受けました。

ケージから出せ!と暴れるくらい、彼は元気なのですが…😅

実は、重症の子のために献血をしてくれたのです。
頑張れ、健太パワー!!
どうか、病に苦しむ子の力になります様に。
スタッフたちが念の為の点滴と、おやつを与えてくれました。
元気印の健太には、褒め言葉とおやつだけの方が嬉しかったと思いますが😅‪‪💦‬
点滴のお陰で、健太は採血前よりパワーアップしています💦💦💦
輸血は比較的、万能な特効薬になりえます。
血球はもちろん、栄養や酸素や、免疫力まで注入出来るのですから。
母として複雑な献血ですが、大事な大事な治療法です。

亡き愛夢が闘病中には、テラの血を輸血しました。
劇的に回復し、一時退院が出来ました。
目力、アップ!

ありがとう、ホントの兄弟になったね、とテラに感謝しましたが…

愛夢は大地の方が好きなのでした…😝💕

愛夢が亡くなった後の大地の姿は痛々しくて、慰めようが無かったです。

最後のお別れの時には、大地はいつも入らないクロゼットの隅に潜り込み、出棺まで出て来ませんでした。

一緒に泣くしか出来ないダメ母でした😰
縁あって、長く生きられない子と出会うことが多く、悲しみが続いた我が家です。
でも、その分団結力は強くなったと思います。

人嫌い動物嫌いの花子が、最近皆との距離を縮めてきました。
特に、風太とテラとはくっついて寝る様になったのです。

子供たちの関係性、面白くてたまりません😄🎵
たとえ短い命でも、1日ごと1時間ごと、楽しく仲良く、大事に生きようね!
母は、最大級の愛情で守り支えていくからね!

診察のご案内

お電話はこちら

044-333-3949

休診:木曜日・祝日

ページトップ